インプラント相談室

Case No.3 「どうしても入れ歯をしたくないのですが・・・」

Q

上の奥歯のところにインプラントを入れたいのですが、骨の量が無いので無理だと断られました。
どうしても、入れ歯をしたくないのですが、インプラントをすることが出来るでしょうか?


A

上顎の臼歯部に骨が無い場合でも、インプラントをすることは可能です。
骨の中には、上顎洞という空洞があり、そこのところに骨を足すことで、インプラントができます。

治療前(Before)
治療前
インプラントをよくしている近くの歯科医院に行きましたが、骨がないために無理だと言われました。(左上の奥歯、向かって右側です)大きなインプラントセンターを紹介していただきましたが、上顎洞に大きな袋があり、そこでも、無理だと言われました。大学病院を紹介されましたが、入院して、全身麻酔の手術になりそうなため、大学病院に行かれる前に、当院にご相談のため来院された方です。

治療後(After)

3本のインプラントを埋入
治療後
当院で、局所麻酔のみで、約30分の手術時間でした。
ソケットリフト法で上顎洞底を挙上し、3本のインプラントを埋入しました。数枚のレントゲン撮影で、袋の位置を確認し、うまくその場所を避けました。術後に、腫れは全くなく、痛み止めも1回だけ服用されたそうです



ご相談者:Y.Tさん (主婦/52歳 京都市南区) 相談員
:井上 祐利 (インプラント専門医・京都市左京区:いのうえまさとし歯科医院院長)


直接面談での相談をご希望される方

■お電話でのお問合せ
インプラント相談直通ダイヤル 075-724-4182

075-724-4182 (よいはに)
【電話受付時間】
月~土:9:00~13:00/15:00~18:00 ※土曜日は9:00~13:00のみ

■メールでのお問合せ
当サイト内にあるご相談フォームにて必要事項をご記入の上、送信してください。折り返しお電話させて頂きます。

© Copyright いのうえまさとし歯科医院All Rights Reseved.